二本の日傘

2017/07/10 月曜日

2010年に、お小遣いでちょっと予算オーバーしながら買ったピンク色の日傘は、
超がつくほど私にとってお気に入りの日傘で、
毎年日差しが強く感じられてくると、
今年もまたこの日傘を使えるのだと嬉しくなるくらいだった。

だから、柄を伸縮させるための機構のがたつきに気が付いた時は焦った。
よく見ると中央の骨に空いた穴の一箇所から小さな亀裂が伸びていた。
きっと、柄を伸ばす度に負荷がかかっていた場所なのだろう。
改めて柄を伸ばそうにも、その亀裂が引っ掛かって伸びてくれない。

寿命なのかもしれないし、新しいものも見てみようかと百貨店へ。
セール期間という事もあって傘売り場はとても賑わっていた。
ただ最近の傘の遮光性能はきっととても良いはずだけれど、
流石にあの頃よりも多少は買えるものも増えたはずだけれども、
私の日傘よりも欲しい傘が見つからず困る。
ピンク色は好きだけれど、ピンク色はむつかしい。
これが良い、と以前のように一目惚れするような傘が見つからない。
手元の傘を見つめれば大分色も褪せ時間が経っている事も明らかで、
それでもやはりお気に入りはお気に入りだ。

やっぱりこの傘を直してもらわないとと思った。
店員さんに尋ねると、中央の骨を丸々交換するらしい。
一月掛かるらしいけど、直せると言われてほっとした。
まだこの傘を使い続けられると思ったら途端にピンク以外の色にも目が行って、
柔らかな黄緑色の傘を買ってしまった。
ピンク色の傘程ではないけれど、とても可愛らしい傘だと思った。
以前のものとブランドが同じなので、デザインも似ている。
私の好きなものはあまり変わっていないのだと思う。

修理から帰ってくるまでは黄緑の傘を使って、
帰ってきたらピンクも併用して使っていこう。
うだるような暑さの夏も、色とりどりの日傘を思うと、
何となく頑張って乗り切ろうと思えてしまう、そんな不思議。

| 22:30 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

初めての棚

2017/06/20 火曜日

棚を作った。
作った、といっても組み立てただけなのだけれども。

連休があり、散らかり放題の私の部屋の大掃除をしていたのだけれど、
捨てても捨てても明らかにものの収納場所が足りていない事に気が付いて。
店舗でこれだと思ったものを購入、配送してもらった。
30kgもある荷物をトラックからお兄さんが一人で持ってきてくださった事にはかなり驚いた。

ドライバーやハンマーを使ってネジを回したり穴を開けたり叩いたり、
手伝おうかと家族に言われる度に意味もなく、いや、一人でできる、と言い張って、
3時間以上掛けてようやく完成させた。
私の背丈よりは低いけれど、そこそこ大きめの棚である。
荷物も入れてみたけれど、まだ余裕もあって頼もしい。
扉や引き出しも、一応ある。転倒防止のシールも貼ってみたけれど、まだ足りないかな。
棚の空いたスペースに以前先輩から頂いたぬいぐるみも入り、良い感じ。

考えてみたら家具を購入したのは初めてだ。
普段使わない力を使ってしっかり筋肉痛になったけれど、
買うのも組み立てるのも、結構面白かったな。

| 00:00 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

モチーフ繋ぎの服

2017/05/27 土曜日

本屋さんに行ったら、とても素敵なレースの編み図が売られていたので、
暫く振りにお洋服を編むことにした。

編み図を見る限り難しくはなさそうだけれど、
面倒くさくて私の苦手なモチーフ繋ぎである。
それでも編みたいと思わせる、そんな作品だった。
河合真弓さんの作品と書いてあるのを読んで納得。
この方の作品は私の好みにいつもドンピシャで合う。
本当に編みたくなるものだらけ。

以前モチーフ繋ぎで糸の始末を全て後回しにしてうんざりした事があるので、
今回は何枚か編めたら適宜始末していこう。

ちょっぴり忙しくていつ編み上がるか分からないけれど、今年の夏中には間に合うかしら。

| 18:00 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

さんぽ

2017/04/24 月曜日

母と弟と三人で散歩をした。
家族でよく行く西横浜の中華屋さんでお昼の定食を食べたあとのこと。
この中華屋さん、量が物凄く多くて、完食するとかなりお腹一杯。
そんなわけで腹ごなしに歩こうかね…くらいの気持ちで始まった散歩は、私の想定を遥かに越えてハードだった。

弟は散歩が好きで、気になると思った道には取り敢えず入ってみたがる。
坂道を上がって尾根を歩いて、公園の展望台から横浜の街を見下ろして、
坂を下ってもまだ歩いて、元気な商店街をキョロキョロしながら通り抜けて、今度はサポーターで賑わう球場の前から離れたがらない弟を私は引っ張ったりして、
とっくにくたくたの足を必死で動かして意味もなく桜木町まで歩いて…
用があって初めから散歩には加わっていなかった父に最寄りまで迎えに来て貰っているのだから訳がわからない。

でも楽しかった。
弟とはいえ、自分とは違う道を選ぶ。
弟と母と私、それぞれ通りたい道があって、それをその場で譲り合いながら選んで進んで、
何度も歩いた街なのに知らないところに行けるのだ。

もうくたくただよーなんて言いながら、
家族との散歩が想像以上に面白くて、
それに横浜にまだまだワクワクがあることが嬉しくて、
この時間をとても愛おしく思った。

| 21:45 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

奈良に行くなら

2017/04/17 月曜日

すっかり更新できず、お立ち寄りくださる皆様には申し訳ございません。
ここ一月ちょっとで色々な事がありました。
検査をして完治しない病気が発覚したり、勤務地の変更があったり、本当に、あれこれ。
一時期はぐっと落ち込んでいましたが、少しずつ持ち直しています。

三月に奈良に行きました。
奈良に行くなら必ず…

奈良に行くなら1
中学校の修学旅行以来の奈良でした。
法隆寺、以前行った際は写真撮れなかったような…?
結構な雨で大変でした。

奈良に行くなら2
観光客が沢山いました。
私もその中の一人として、スマホで自撮りしてみたりもしました。
慣れなさ過ぎて上手く撮れませんでした。

奈良に行くなら3
しかせんべい屋の前には鹿が沢山待ち構えていました。
購入者にすかさず近寄っていく強かさに感心しました。

奈良に行くなら4
東大寺で引いたおみくじは凶でした。
病気、長引く。新しいことを始めるのはよくありません。
とあって、自分の状況に照らし合わせてちょっとびっくりしました。
旅行中にその後二回おみくじを引いて、大吉まで漕ぎつけました。

奈良に行くなら5
おまけ

久々の奈良、修学旅行に行ったときには気付きませんでしたが、
沢山の仏像を見て、これにハマる方がいらっしゃるのも分かるような気がしました。
躍動感に満ちていて、単純に格好いい仏像に感動しました。
また行きたくなります、楽しい旅でした。

| 12:30 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |